» 2013 » 6月のブログ記事

○ォーエル、○田本店、○ピア、福祉の駅下長店へ行きたいという 彼女の要望に応えるべく、移動支援に行ってきました。

車イスの彼女との移動支援。かなり緊張の連続でした。 何が緊張だったか。。。 車イス駐車場が空いていない! 車イスで移動しようとしても、スロープ前が駐輪スペースで 自転車がたくさんあり、車イスが通れない!などなど。ここでへこたれてはいられず、頭をフル回転し、落ち着いて 状況判断し、無事終了。

「ふ~っ」と深呼吸をした私に、 「今日は100%満足しました、ありがとうございます」 と言ってくれた彼女。一気に疲れも吹き飛び、やって良かったと自己満足。

そういえば…移動支援へ行くといつも感じること。。。  

周りの方の嬉しい気遣い。  申し訳なくもあり感謝の気持ちでいっぱいです。誰かのちょっとした行いでみんなが幸せになる。  そんなふうにして感謝の輪が広がり、人がつながっていって そしてみんなが幸せになっていけたらいいなあ~。

 

皆さんにご愛顧頂いている福祉の駅白銀店隣の元気食堂さんがリニューアル。

夕方5時から10時までが居酒屋タイムとなり、店主は『ちかちゃん』もちろん女性。

6月16日にオープンし、私も早速行ってきました。店内にはボトルキープコーナーも

設置され今後お馴染みさんが増えていくんだろうな~って感じました。

日増しに暑くなってきた今日この頃。生ビールの美味しい季節到来。

笑顔の可愛いい『ちかちゃん』に是非是非会いに来て下さい。開店前に駅での

お買い物もお忘れ無く!

~ボラ協 ゴミ拾い~

| 未分類 |

先週の金曜日、なぜかタイミング良く父の腕時計が壊れ、

【父の日】に腕時計を贈ったyyです。安物ですけどね(^_^;)

 

昨日6/16(日)、ボランティア協会のゴミ拾いに

我が子と一緒に参加しました。

行く前に『遊びじゃないよ、ゴミを拾ってキレイにします。』と話し、

それでもきっと遊んでやらないだろうな~と思っていた私。

でもやってみると意外に『見つけた~♪』と楽しんでました。

 

そして帰り道、車の中から見える道路脇のゴミを見つけては

『ママ、あのゴミも拾ってあげないとね~』

『どうしてあんなトコに捨てちゃうんだろうね~ダメだね~』

と我が子。

今回参加して良かったなぁと思う瞬間でした♪

こんにちは、こなっちです!

今回は私の担当する利用者Tさんがやっている創作活動の
「布貼り絵」を紹介します。

ジョイフルではいろいろな寄付が集まってきますが、

なかでも衣類は本当に沢山の方々から寄付して頂いているんです。

ありがたや~ ありがたや~ m(_ _)m

 

そんな衣類に携わる仕事をしているので、ただの貼り絵じゃつまんね~!!

って事で、布を使っての貼り絵にチャレンジしました☆

 

普段はお話好きのTさんですが
この時ばかりは集中して真剣に取り組んでいます(T_T)

テーマは  「蕪島の夜空を彩る大輪」  です!

自分のイメージを作品にぶつけています
kana

完成したら写真をとってジョイフルに飾るんだと張り切っているので

こうご期待あれ♪

かわいいかわいいAさんへ

| 未分類 |
あっという間にAさんの実習最終日。
私にとってとても早い5日間でした。
Aさんのお母さんからのコメントに
「今日も笑顔で帰って来ました。」
「笑顔でユートピア行く~と言っています。」
「行かないと1度も言わずよく頑張りました。」
と書いてあって、最近涙もろい私は、
うれし涙が思わずこぼれそうでした。
2日目、休みにグリーンの曲を聴きながら、
スタッフと一緒にダンスを楽しみました。
衣類の値付けの他に本の表紙取りにも挑戦。
3日目、Aさんの言っている事が少しずつ
理解出来るようになり、コミニュケーションが
取れるようになりました。
とても穏やかな表情で1日を過ごしました。
スタッフに甘えてスキンシップを求める姿も
とてもかわいらしく、離れるのがとっても大変でした。
4日目、前の晩咳き込んであまり眠れなかったらしく、
午前中はかわいい寝顔を見せてもらいました。
午後はエコクラブに参加し、ひまわりの苗を
一緒に植えました。
5日目、しゃがみ込んでしまった時のカウントダウン
のタイミングも表情の変化も少しわかるようになり、
私達スタッフにもほんの少し余裕ができました。
Aさんも思いが伝わるようになったことを感じるようで、
いろいろな言葉を言ってはスタッフの反応を楽しんでいました。
とにかく勉強をさせていただいた5日間。
私は実習を主になって担当したのも初めて。
長い時間、女性の自閉症の方と接したのも初めて。
自分の経験不足と勉強不足を痛感した5日間でしたが、
この経験をこれからの支援に生かしていきたいと思いました。
来週はAさんが来ないと思うとさみしいですが、
『Aさん、ひまわりが咲く頃またリヴェールに来てね!!!』