» 2015 » 10月のブログ記事

さぁいよいよキックオフのホイッスルが鳴らされた。
もちろんスポーツの試合が始まるわけではなく、ここ美保野の
大地にて“ダイコン”との格闘の火蓋が切って落とされたのだ。
先日29日、以前書いた「農商工連携助成事業」の第一回目となる
キックオフミーティングが開かれた。初回ということで大まかな流れの説明と
商品開発を進めるにあたって「プロジェクトチーム」の結成が提案された。
そしてT施設長をチームリーダーとし、I次長、Mちゃん、M社長、Tさん、
不肖私と6名のメンバーで戦っていくこととなった。
ネーミングは『美大プロジェクト』美保野の美、大根の大で美大である。
なかなか洒落た名前で落ち着いたことに自画自賛してる我々なのだ(笑

さて肝心な中味であるが、詳しい内容は企業秘密な為今はまだ触りだけ、
商品は「味付け麺・そのまま食べる麺・カップヌードル風麺・おつまみ風」の
形で進めて行く予定、とだけ話しておこう。乞うご期待あれ!

何はともあれ戦いの笛は吹かれた。ここからが正念場である。プロジェクト
チームはもとより、職員、利用者さん、そして学職さんの力も借りての大勝負。
ここは一発、「チーム ユートピア」で心ひとつに頑張ろうー!!

今日は久々の移動支援。菊まつりやはっち、ユートリーでのイベントを見ながら1日過ごしました。いく先々で興味がある食べ物やキャラクターがあり、それを見つける度に腕がぐっと引っ張られます。つい声も大きくなってしまうTさんなので、周囲の注目を浴びることも。でも、私も焦らず、本人に欲しいからといって、大きい声を出せば何でも買えるわけじゃないと、話します。たぶん本人もそれは分かっているんです。食べたいものは食べたし、私もくいさがらないので、仕方なくあきらめていました。これが親ならどうだろう。もしかしたら、買ってしまうかもしれません。それに、人がたくさんいる所には連れて行かないかもしれません。でも、それでは周囲の理解も得られず、本人の為にもいいことではないでしょう。親は親なりに大変です。施設は一時預かりですが、親はずっと一緒です。自分も思うようにいかないことも多く苛立つことも多いです。嫌いなわけではないですが、たまには自分の時間が欲しいと思うこともあります。だから、施設があり、私たちスタッフが対応することで、家庭でもお互いに調子を崩さず過ごすことができます。そういう意味では移動支援はただの外出先での支援ではなく、家庭や余暇、心身、社会でのバランスを保つ為の支援でもあるように思うのです。

 

営業のmです。

思い起こせば約2年前になります、十三日町のユートピアビル1階にある相談施設の八戸若者SSから、

相談を受け、はじめてKさんと出会いました。

色々な悩みを持ちながら、就職をしたい!!その一心で若者SSに相談に来ていたのでした。

お母さんともお会いして、今後の進路のことを話し合い、当時愛護手帳を保持していなかったことから、

将来の事を考えて、まず愛護手帳を取得することとなり、手続きに時間がかかりましたが、昨年の夏の初めに

ようやく手帳を取得して、8月からリヴェールユートピアの利用者になりました。

それから1年で、S社の面接そして実習、ところが実習が思うようにいかなくてS社を断念したところ、

N病院での実習の話しが出てきて、実習で頑張ったことで今回の内定にこぎ着けたのだと思います。

Kさんが一生懸命頑張っているところを見てもらえたのだなと思います。

若者SSの担当のI橋さんに経過をお話ししたところ、涙を流さんかと言うばかりに喜んでくれました。

これから、本人が希望していた一般就労の道に進みます、持ち前の頑張りで前進して欲しいと思います。

くれぐれも、目上の人にタメ口をきかないようにして欲しいなと、少し心配しています。

「めんどくせー!」は禁句ですよ!

頑張れKさん!!

これからもみんなで見守っていきますよ!

Kさんに続けと、若者SSから沢山の相談が来ることでしょう、Kさん、先輩として良い見本を見せて下さいね!

もう一度、頑張れKさん!!

最近は天気予報もあてになるような、ならないような日が続いています。
昨日も急に雨が降ったりやんだり・・・

さて昼食後、いつも晴れてる日であれば、「よーいどん」。最近は走るのではなく、早歩き!?競歩!?に変わりましたが、施設回りを歩くTさん。しかし昨日はあいにくの雨。
以前であれば、「よーいどん無し」など気にして、運動が出来るのか?次はいつ出来るのか?を聞いてくるんですが、昨日はというと自ら作業室内を歩き始めました!!縦横無尽に!!

IMG_9195 IMG_9196

まして、いつもであれば写真を撮る時には必ずと言っていい程、ピースサイン!!がカメラ目線ではあるものの運動に集中していたTさん。終わった後は「Tさん、ベリーグッド!!」と伝えると満面の笑み!!
自分だったら、「今日は雨だ~。運動しなくていいや。やったぁ~」って思ってしまいそうですが・・・

Tさんの性格というか特性というか。いつもの習慣は変わらずやりたい。集中している時の集中力!!人はどうしても怠けてしまったりズルをしてしまったりしがちです。Tさんのそういう所は見習わなければいけば・・・

作業だけではなく、色々な場面で本人の良い所をもっと見つけて、良い所を活かした支援をしていき、本人の自信に繋げていきたいものです。そしてそれがスタッフの自信にも繋がっていくのかな・・・

激しく通り過ぎて行く日常のスケジュールに振り落とされないように脳の細胞隅々に意識を刻み入れて行く。

手にしたジョッキでゴールド色の液体を一気に体に流し込むと発酵した気体が脳の細胞を溶かして行くのが

判る。フーッ! と大きな一息に吐き出された気体は脳を洗浄した不純物だろうか頭が妙に軽くなり

ジョッキを置き腕組み、見えない遠くを見てると水平線の向こうに小さく見えるものがある良く見ると

大き目の船に続く小さな船が幾つも連なって動いて行く。それは何んだろうかと確かめる理由が起きてこない

しかし、今月が終わる事だけ妙に気にしているのである。裏を返せば来月が始まる事かも知れない。

三杯目のジョッキが利いて来た今度は体の内側を洗浄している様だ。しかし良く汚れているものだなと

思いながらシャックリ一つ、それに合わせて出た言葉が「習うより慣れろ」であった。

さっきの船は例の職場実習に行っている利用者の事だったろうか、就職成功の祈願がもたらした

幻はその行く末に来る現実を見たものか、付いて出た言葉を信じたい。もう一度「習うより慣れろ」