» 2018 » 6月のブログ記事

先日、旦那の右手に湿疹が出ており、見た目は帯状疱疹。数年前にやっているからならないはず!早速皮膚科へ行くと、チャドクガに刺されたという診断(刺されたものまではっきり分かったのは、実は皮膚科の先生もチャドクガに刺されてお互い傷を見せあいっこしたとか。)。この時期に大量発生するそうです。早速検索。チャドクガの幼虫の毛が飛んで来てそれが、湿疹をもたらすとか。自分で気をつけていても、チャドクガがいる木の風下にいたり、外を散歩した猫や犬についたものが、自分に着いてしまう場合もあるとか。また、椿や皐などの葉の裏にたくさんいるようです。我が家の庭には、様々な草が生えており、様々な草の中のイチゴの葉っぱとクローバーの葉にいました!!!チャドクガ!!!!我が家のウサギに食べさせるための葉が、チャドクガの餌食に。。。怖いというより、気持ち悪い。

これから、ますます外で仕事をする事が増えると思います。皆さんも、外の作業の際などは十分に気をつけて下さいね。

6月16日(土)八戸市福祉連絡協議会主催の障害者雇用について、雇用する観点や支援策などの講演会へ参加させて頂きました。

日頃、事業所で利用者と一緒に生産活動に明け暮れていると、利用者の障がい者特性に合わせて支援できているか?~精神障害者とは?何かを知り、その個別性に合わせた支援をする~を忘れがちになってしまいます。

我が事業所を利用している方の中には、能力があっても、その日の調子によって作業ができず、就労させたくても今はまだその段階ではないのかなあ。と感じる方々がいます。

就労をより長く継続させ定着させるためには色々なスキルを磨くと共に段階を踏まなければ、就労してもすぐドロップアウトしてしまいます。

また、各関係機関がタックを組んで情報を共有し、障害者がより多く就労出来るように、あるいは、就労が定着出来るように協力していくことが大切だと痛感しました。

事業所から就労させる側、受け入れる企業、そこを結ぶ色々な機関が抱える生の声を聞けたことは大きな収穫となりました。

主役である障がい者を知りましょう。

就労がゴールではありません。

本当の意味で障がい者が自立できるために、孤立しないために現場のスタッフもスキルアップしていきましょう🎵

 

 

 

ここ数年はネット販売を利用して格安眼鏡を購入していた私、

久しぶりに眼鏡店を回る事に…

 

アフターの効くお店は、

度入れ、カラー、非球面レンズにすると結構な割増し料金が発生し…

考えていた金額より割高(;^_^A💦

 

チョットだけ悩み、フリーペーパーに掲載されているお店へ

カラー、非球面は割増しですが、度については料金無し、

お値段も……まあ~妥協できる💕

 

でも、確か…以前にそのお店で作った時、保証期間内で壊れた時は無料だったけど

部分修理は出来なくて結果、老舗店に行き、パーツを取り替えてもらった💧

レンズの交換はフレームを購入する金額だし…なんとな~く微妙~(;^_^A

 

多動な利用者を支援中には不可抗力での眼鏡破損はよくあるあるな事

出張修理販売対応の老舗店、眼鏡の○○ヤにしたいところだが…、

 

さて、さて、どう選択する?ちょっと考える必要に駆られた日

街中に遊びがてら、もう少しお店を覗いて見ようかと思い立った

 

おっ、あれは…〇春屋前を歩いているのはジョイフル利用者Kさん

一緒に歩いているのは…誰?ヘルパーさん? と思ったけど

ウィンドブレーカーの下はユートピアカラーのポロシャツ?ぽい???

遠目だったので声を掛けなかったけど…

近寄って行き声を掛けるべきだったか…と(;^_^A ふと、思った

 

肝心の眼鏡はやっぱり……「何でも分相応よっ」^v^と、至る事とし、

 

子供に外食体験させてみようと物産展を覗いたら( ̄▽ ̄😉、

「なんで大好きな海鮮弁当じゃなくてロールケーキなのよ~💦」

(´;ω;`)ウゥゥ、要らない出費が…もう、外食なし!!帰ろ(^へ^💧

 

夕食は

福祉の駅で購入した生きくらげを使った もやしたっぷりイスタントラーメンで良いわ💕

 

こんにちは、ネギ坊です。

皆さん、アピオスという食べ物はご存じでしょうか。

アピオスとはインディアンのスタミナの源と言われる,栄養満点のマメ科の植物です。

親指の先ほどのイモには、脂質、たんぱく質、鉄、カルシウムがぎっしり詰まっています。

去年ユートピアでは栽培に挑戦しましたが、販売するまでには至りませんでしたが、

今年は違います。

まだ途中段階ですが、とても綺麗にネットが張れています。

収穫期は11月頃ですが、その時期まで丹精込めてアピオスを育てたいと思っています。