» 2018 » 7月のブログ記事

や~やっちゃいましたよ( ̄▽ ̄💧)ジョイフルの皆様ごめんなさい🙇

早退していそいそとスクールバスの降車場へ…あれっ?スクールバスに子供がいない????

学校に迎えに行ったら…先生から

「世の中、今日が終業式と思いますが、前期後期の2期制になって普通に授業だったんですよ~」と💦

あ“――――( ̄▽ ̄;)そーだったわ

いつも、帰りは施設だったから、全然頭に無かったよ( ̄▽ ̄;)

 

そんな学校で、先日、災害時保護者引き渡し訓練なるものを行った

その訓練は昨年秋ごろから行われ、ノアの利用児にも関係があった事でしょう

 

流れとしては

学校から親の携帯若しくは日中いる職場等に連絡がはいり迎えにいく

ジョイフルから学校までの道のりは道路状況が良ければ20分くらいだ

 

迎えに行く車中で、ふと、震災の時は大渋滞だろうなと考えた。

 

東日本大震災の時は、その時点から入所者の直接処遇や見守り、介助で施設へ連泊

直後の外の様子には詳しくない。

 

はるか沖地震発生時は会社で残業中、車に待機させていた子供が「お母さん地震」と職場に飛び込んで来た。

外を見ると車が縦横に飛び跳ねていて異様な光景に恐怖を憶えた。

直後、高圧電線が縦筋に明るく光り停電した地域があるのが見て取れた。

機械の損傷があり、部門長に報告をすると

「何やってんだ!!お前ら!津波が来るかもしれない(海の傍だった)から早く帰れ!!」と一喝された

 

信号や灯りが消え、若干、凸凹になったアスファルトをゆっくり進みながら

途中、橋が落ちていないかと心配しながら恐る恐る渡り、帰宅した。

自宅に到着すると玄関が開かず、無理やり外して入ると家具が倒壊して散乱、ゴミ屋敷のようだった。

子どもを連れて出ていて良かったと胸をなで下ろすと同時に急に親の事が心配になり

既に電話回線はパンク、車が込み合う中、実家へ急いだ

街中を抜けるのが最も早かったのだが、

建物倒壊で消防車、警察車両、救急車、取材の車で通行止め、迂回して1時間以上もかかった。

 

そんなことを思い出しながら

あの時と同じ状況なら、実際はそんなにスイスイと車を走らせられない。

東日本大震災では、なぜ、学校で避難させなかったか、スクールバスを走らせたのか等

責任を問われている事例も多くある。そう考えるとこの訓練の重要性が理解出来る。

 

海よりも高台に位置するジョイフルや

ちょっと山中にあるユートピアなどは一見災害に関係がないかのようにも思える。

震災の際はライフラインが止まり、停電だけではなく、断水になった所もある

そう言う理由で利用者を帰宅させなければならない事情が発生する事があるかも

そう考えると数年に一度でも保護者や家族を巻き込んだ訓練も必要かも?と思う

 

そして、この災害時引き渡し訓練は

東日本大震災の教訓が生かされ実施されている訓練であることをお伝えする

 

真夏日が増えてきて、徐々に本格的な夏の到来をひしひしと感じています。夏生まれの私としてはテンションが上がってくる季節なのですが、今年の夏は暑いだろうという予感とともに、対策 Of 熱中症も行ってかねばと感じてます。

 

初めて真夏日を意識したのは今月のしゃっこいもん祭りのセールの時でした。利用者と一緒に汗まみれになりながらとうもろこしを焼き、隣で販売しているかき氷がとても美味しそうに見え、テントの陰で日差しをよけながら夏が来たな~とひしひしと感じていました。

 

八戸七夕祭りの出店にも業務が終わってから少し顔を出してみましたが、お店の中に入ってみるやいなやぞろぞろと途切れないお客様の波に圧倒され、どんどん売れていく食べ物たちを観ながら、まさにこれこそTHE 祭りの屋台だ!と思っていました。それにしてもすんごい人の波でした。

 

夏の高校野球青森県大会もいよいよ決勝戦までやって来ました。回収の移動の最中にラジオを聴きながら、利用者と一緒にハラハラしたり歓声を上げたりしながら動向を追っています。自分も最近草野球で炎天下の中走り回っていますが、高校球児たちはもっとハードな環境の中しのぎを削っているのだと思います。応援して力をもらいながら、暑い中の業務をこなせたらと思います。

まだまだこれからが夏本番とは思いますが、バテそうな時はお祭りの屋台のかき氷なんかを思い出して、涼しい気分を思い出しながら、夏の気分を盛り上げて行こう思います!

 

徐々に暑くなってきました。

熱中症になる利用者増えますかね…

十分、注意をしてみていかなきゃですね…(自分も気をつけなきゃ)

 

さて、deep impactさんもブログにのせていましたね。

明日は、リフレッシュ旅行ということで青森キャンプコースに行くみたいです。

お土産、待ってるよ~~!!!(え?冗談です)

利用者さんの終礼でも言いましたが、忘れ物はしないように!!!

確認してからかばんにいれるように!!!

怪我をしないようにね!!!

と念入りに声掛け。

みんな楽しんできてね~^^

 

はい、ということで

私は居残り…

な!の!で!

お楽しみ会を開こうと考えています♪

利用者さん14名です☆☆☆

何をするかはみんなには教えていません!

秘密です!

楽しみにしていて下さい~ていうか楽しんでくれればいいんですけどね~

不安しかないですけど…みんなを楽しませられるように頑張りますね☆

 

どうなったかは次回のブログで…

どうもです
豆男子です。

先日は市内で七夕祭りがありました。
連日天候に恵まれ気温が高かったです。
人も相当出ていたように見えました。
私はお祭りで出ている鳥の唐揚げを食べ歩くのが好きで
食べ比べて美味しかった物を買って帰ります

ですがダントツでおいしいお店は決まっていますね。
名前は知らないのですが、それを食べることで夏を感じます。

さて明日は利用者さんのリフレッシュ旅行第一弾になります。
夏といえばキャンプですね。
皆さん夜ご飯や、どんな所に泊まるのだろうという期待でいっぱいの様子でした。
皆さんがリフレッシュできるように精一杯頑張ります。

営業のmです。

しばらく過ごしやすい日が続いていましたが、今日あたりからまた30℃になっていますね、

体調の管理には、万全を期しましょう。

 

私の趣味は、熱帯魚の淡水魚の飼育です。

 

弱酸性が好きなエンジェルフィッシュ

 

先日、熱帯魚屋さんと色々な話をしていて教わったことで、水質いわゆるPH値の話が出ました。

魚の種類によって、弱アルカリ性の水が好きな魚と、弱酸性の水が好きな魚がいるのですが、

このPH値が八戸の水でも、水系によって違いがあるそうです。

八戸の水道には、蟹沢水系や白山台水系などの水がありますが、熱帯魚屋さんの水道は、

蟹沢水系で、この水は弱アルカリ性になっていて、私の住まいの方の水道は白山台水系で、

弱酸性だそうです。

 

弱アルカリ性が好きなグッピー

 

飼育している魚により、このPH値を調整してあげることにより、元気度合が違ってきます。

知らなかったなぁ!!