苗作り

| 未分類 | | 1件のコメント

こんばんは、リヴェールスタッフMです。

今週から平成27年度リヴェールユートピアの、ネギの苗作り作業が始まりました。例年より遅い時期のスタートなので急ピッチで頑張っています。

今日は、苗床を作る作業を午前はKさん、午後は一刀のTさんとT部さんで協力して行いました。午前中のKさんは何年も畑班で作業をしているので、速くはないが確実に作業をこなしていきます。一方の午後からのTさんとT部さんは、この作業に関しては初めてです。

Tさんは緊張気味、T部さんは早くやりたくて仕方がない感じ。

 

ヨーイスタート!

T部さんが準備をして、Tさんが補助をします。ほっほう なかなかのコンビネーションだが進みは???

そのうち「この方がいいんじゃね?」「いや、この方がいいよお。」と二人で意見を言いながら作業をしている時、なかなか進まない二人に私は「こうやればいいんじゃないの?」と助け船を出しました。すると、

Tさん:「なるほど。」

T部さん:「そっか、あはは。」

その後は順調に協力しながら作業することが出来ていました。

どうすれば速く出来るか?どうすればうまく出来るか? 考える事はとても良い事だと思います。二人共、良い結果を出す為に考えた事だと思うので、その気持ちを持って来週も一緒に頑張ろう。

 

 

 

コメント

小さな種を1粒1粒植えて、やがて芽が出て、苗ができ、畑に植え替え、広い畑で大きくなる・・・
生き物の成長を見続けることができる畑班。自信を持ったねぎ作りをして、「自分たちが作ったねぎ」として、畑班で販売に行けたら売れそうな気がしますが・・・

コメントする

コメントする場合 ログイン してください。