新年、明けましておめでとうございます。

去年にひき続き、1月2日(金)元気食堂にて、餅つきを開催しました。

ふっくらと炊きあがった「餅米」を杵を匠にあやつるYさん。

__ 1

振りさばきがみごとであっという間に「餅」に大変身しました。

一方、Kさんはお雑煮担当で、人参やゴボウをささぎ切りです。

普段、やっていないと言っているわりに器用な包丁さばきは、去年から

やっているたまものでしょうか?料理人の道が広がりそうです。

 

DSC07431

 

(上の写真は雑煮ではなく「闇鍋」となります。

参加者がそれぞれに持ち寄った「お正月の雰囲気を感じる物」をドシドシ鍋に投入!

食後の感想は賛否両論でしたが、どうやらかまぼこが大半を占めていたようで味はまぁ・・・やっぱり賛否両論でしたね)

 

Yさんは「たこ焼き」担当で、几帳面にたこ焼きの丸の形になるまで、

じっと見つめる監督をしていました。

DSC07440

 

DSC07449

このたこ焼き、実は最初「凧揚げをします」と言って始めたんです。

たこ焼き器を出し、それを見た皆の反応は「・・・」でしたが、最後にたこ焼きを油で揚げて「はい、たこ揚げの出来上がり~」

作った利用者が皆に振る舞って、これは大好評だったようですね!!

 

利用者がそれぞれの役割を果たすと、テーブルには三つ星レストランに負けない

ご馳走が並びました。アルコールも頂き、参加した全員は満面の笑みでした。

DSC07457

新年早々、みんなで集まり賑やかな正月に「幸福」を感じてもらえたかな?

来年の餅つきはまた、楽しんでもらえる企画を創意工夫したいです。

コメント

No comments yet.

コメントする

コメントする場合 ログイン してください。