» 2015 » 1月のブログ記事

お疲れ様

| 未分類 | | 1件のコメント

今日は是川バザーが開催されました。

場所は是川にある菅○ショップさんのお店の中での販売との事。

開店準備のお手伝いという事で、利用者数名を連れて開店準備をしてきました。

「力仕事は任せて!」というメンバーを連れて行ったので、開店準備も本当に

あっという間に終わりました。

販売担当のTスタッフ、販売担当のN村さんお疲れ様でした。

N村さんはここ最近、不調が続いてしまい販売は大丈夫か・・・・・・?と

不安な声もたくさんありました・・・・

しかし、販売を終えて帰ってきたN村さんは、なんと笑顔で帰宅☆

衣類や雑貨が残念ながら売れ残ってしまった事を悔やんでいました。

さすが販売担当のN村さん。

その悔しい思いを抱きながら次に向けてまた頑張って欲しいです。

早くN村さんのお腹、痛い痛い病が良くなりますように☆

 

 

おばんです

今年の冬は雪が少ないと言われており、確かにその通りだと頷きつつ

でもやっぱり少しでも雪が降るとうな垂れたくなる、ジョイフルSです の続きを読む »

我が子の『っぱなし』に毎日怒ってばかりのyyです。

開けっ放し、出しっ放し、つけっ放し、脱ぎっ放し・・・

毎日毎日ガミガミ怒っても、なかなか直りません。

最近では、ただの雑音にしか聞こえないのでしょう。

要は育ってきた環境なんでしょうが、、、

(結局は私に似ているのでしょう(泣))

親としては、子供のうちから何とかしたいもの。

誰か良い方法、知りませんか?

似たような利用者さんがいて、こうしてみたよというのがあったら

教えてください!!

イベント

| 未分類 | | 2件のコメント

こんにちは!今朝の折り込み広告に「十和田冬物語」を見つける。 きっと、施設に行ったら利用者はこの話題で持ちきりになるんだろうな~と 思い出勤すると、ばっちり予想的中! 「去年は大雪の為行けなかったよね~。」 「今年は行けるかな~」‥等々、会話が飛び交っていました。

毎年八戸ボランティア協会のイベントで、冬物語バスツアーを実施いていたので、 もう、利用者の中では恒例行事のような感覚になっています。

ふと、思い出すと‥雪で出来た大きな滑り台を滑ったな~赤らめた頬に笑顔が飛び交う 「温かいね」って言いながらそばを食べたり、豚汁を食べたり。 二年前は、なまはげ太鼓にみんな釘付けだったな~ ほっこりする思い出が幾つもこみ上げてきます。 去年は行けなかったけど、今年もやっぱり赤らめた頬で思いっきりの笑顔を見たいから 冬物語バスツアーを企画しよう!!まだ、間に合うかな‥(汗)

火曜日の朝、いつものようにヤギさん達のお食事を取りに出かけていました。その日は曇りで、朝なのにまるで夕方のような感じを受けました。そんな時、車中でラジオを聞いていたら、「大和言葉」というタイトルで、美しい日本語の使い方について話す番組がありました。

その中で、「黄昏」(たそがれ)という言葉についての解説がありました。語源は「誰そ、彼」(たれそ、かれ)で、意味は古代、現在のようにまばゆい灯りのない夕方には人の顔が見分けにくく、見かけた人を指して「誰ぞ、彼は」と問いかけたことから、夕方を「たそがれ」と言うようになったそうです。

何となく、夕方っぽい朝に丁度良い語源の話を聞きましたが、そういえば高校の授業でこの話を聞いた事を思い出しました。古文の時間だったと思いますが、担任の先生が古文の先生でした。そこから高校時代の事を思い出し、少しばかり感慨にひたりました。

ちょうど夕方のような薄暗い天気の時に、タイミングの良い?話題に触れ、情報のアンテナは大切だと感じた朝でした。

アーカイブ

アクセスカウンタ