5月も後半、昨日はジョイフルのメンバーが事業所周りの草取りをしている姿を見かけました。今日は複数の事業所を集めて、今期の集草作業の説明会が開催されていました。農作業、草刈り作業がいよいよ繁忙期に突入!!ということですね。私は直接作業に関わることはありませんが、怪我や事故が無いようにと気にかけています。話が少しずれますが、私は元来皮膚が弱くて、草負け、日差し負けなど皮膚炎に悩まされることが多いです。実は今も1年近く進行形で鼻の下が赤くなり薬を塗っています。皮膚科の医師からは50を過ぎると皮膚の薄い部分が過敏になり、薬にさえ負けてしまうとの説明を受け、色々な薬を試していますが特効薬に巡り合えていません。常にヒリヒリと痛痒いのです。外作業に携わるメンバーにはこのような思いをしてほしくありません。作業時は軍手・腕カバー・帽子・虫よけスプレーなどの準備をし、身支度をしっかり整え、取り組んで欲しいと思います。熱中症にも気を付けてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

わたしもなぜか最近、蕁麻疹が突如あらわれ、皮膚科に通い、注射、塗り薬、飲み薬をもらっています・・・原因は不明ですが、少しよくなってきました。年はとりたくないですね・・・通院する箇所が、定期的に通っている内科にくわえて、耳鼻科、皮膚科と増えています。

コメントする

コメントする場合 ログイン してください。

アーカイブ

アクセスカウンタ