営業のmです。

気温、30℃位の暑い日が続き、クーラーが必要かと思っていたら一転20℃にも届かず、

ストーブが必要なのかと・・・!体調管理には万全を期しましょう。

 

さて、人気番組『笑点』の終身名誉司会者で多くの視聴者に親しまれた人気落語家の桂歌丸さんが、

7月2日に亡くなりました。

実は、私も横浜市の出身で歌丸さんとは同郷ですので、特に病気のことを心配していました。

訃報を聞いてとても残念です。

そんな歌丸さんの死因となったのは、COPD(慢性閉塞性肺疾患)。

COPD(慢性閉塞(へいそく)性肺疾患)とは、気管支に炎症が起き、肺胞が潰(つぶ)れる

肺気腫が併存する疾患で、治療しても治らないがたばこを吸い続けると、残っている肺胞が駄目に

なっていくようです。

喫煙が主な原因であることから別名“たばこ病”とも呼ばれる病気です。

歌丸さんは病気になる前は、缶入りピースを1日1缶50本も吸うヘビースモーカーだったようで、

病気になってから禁煙せざるを得なかったようです。

先日も、「禁煙のおすすめ」をこのブログで書きましたが、私も禁煙して1年が経ちました、

そのせいで少し太ってしまいましたが、将来に対する不安を取り除くことが出来たと思っています。

健康のため、禁煙をお勧めします。病気になってから後悔しても遅いと思いますよ!!

コメント

煙が大敵な世間にもかかわらず火を点け煙を吐き出すゴジラ達が東屋に群がる。そこは健康管理とかマナーとかは無縁な世界である、毎日その光景を目にしているヤギ達が口々に話していた。煙の末路は悲しい運命にと、

以前勤めていた老人ホームにヘビースモーカーで確か、COPD⇒肺気腫⇒肺がんと変化していった病状だったと記憶します。肺に水も溜まり、医師より手術する為に禁煙の指示があったけど約束を守れず、結局、お亡くなりました。
救急搬送される前、私の顔を見なり、「俺は死にたくない。どうしたらいい」と尋ねる彼に強く手を握って「病気に負けずに必ず戻ってくるんだと強く思って帰って来るんだよ」としか言えなかったのですが最後に彼は何を思ったのかと今でも、ふと思う時があります。

コメントする

コメントする場合 ログイン してください。

アーカイブ

アクセスカウンタ