7月の七夕祭りに引き続き、三社大祭の前夜祭から本祭にかけての2日間、初めて屋台の出店を本格的に取り組んでまいりました。それにしても2日間とも30℃近い真夏日で暑いのなんの! 夜になっても汗だくでした。

 

朝はチョコバナナを大量生産して、いよいよお祭り開始だなという感じでした。こんなに作って持っていくんだななんて思っていましたが、いざ販売に出てみるとものすんごい人の波であれよあれよと売れていくチョコバナナたち。めでたく2日間チョコバナナは完売で感激でした!

 

施設からは甚平を貸していただき、甚平着用(おそらく人生初)で出動したことも、お祭り気分を盛り立ててくれましたね。焼物のそばで熱気ムンムンでしたが、甚平と共にお祭り気分ハイの状態で販売を続けることができました。

 

時折顔見知りの方や、利用者の方達、更には前職場の施設の利用者との再会なんかもあったりして、多くの人たちとの触れ合いのあった2日間でした。みんなでお祭りを盛り上げているんだなという連帯感も感じられて、とても良い経験でした。

 

これから夕涼み会や里山祭りとまだお祭りは控えていますが、今回ゲットした経験値を武器に携え、更に雰囲気を盛り上げて行けるように精進したいと思います!

コメント

No comments yet.

コメントする

コメントする場合 ログイン してください。

アーカイブ

アクセスカウンタ