いつも福祉の駅にたくさんの野菜を持ってきてくれる農家のYさん。
おかげで福祉の駅の野菜コーナーは色々な種類の野菜でいっぱいです。

今回はYさんのお手伝い!
じゃがいもの収穫。

利用者3名と一緒にYさんの畑へ。
今回は畑作業初めての利用者Tさんも一緒に。Tさんは3月からジョイフルを利用開始しましたが、利用開始直後に足を怪我してしまい、しばらくはジョイフル内で安静に作業をしていました。足の経過は良く、最近少しずつ外作業へも出られるようになってきました。

Tさんはやり慣れない作業では普段以上にちょっと消極的。
そしてどこかリズムに乗れず、ペースが上がらない。

そんなTさんですが、今回はすごい速いというわけではないが、慣れてくると『淡々』と『黙々』とじゃがいもを収穫。

本人には向いている作業だったのかな!?
とっても真面目に取り組んでくれました。
作業が終わり、Tさんに「また外作業があったらよろしくね」と伝えると少し恥ずかしそうに頷いてくれました。

ジョイフルでは最近、外作業に出られる利用者が少なく、スタッフは頭を悩ませています。
この夏、秋の外作業ではきっとTさんが救世主となってくれるはず。

コメント

事業所見学の際はご健在だたお母様を突然失い、精神面への影響が懸念されましたが、利用に前向きで、骨折、入院を乗り越え現在に至っているTさん。今回もそうですが今後ますます発見のある方だと思います。お母様もこの活躍を喜び、今後も優しく見守ってくれることでしょう。

コメントする

コメントする場合 ログイン してください。

アーカイブ

アクセスカウンタ