手洗い

| 未分類 | | 2件のコメント

先週大きな台風で学校が臨時休校になりましたが、幸い大きな被害もなく無事に通りすぎていったと思いきや、また次の台風が…。

学校からノアへ、ノアから自宅への送迎で子ども達は外を歩くことはありませんが、送迎する際、安全な道路を選びながら安全に送迎出来るように日々努力しているノアスタッフです。

正直、悪天候の日の送迎は怖いですが…😱

 

 

 

さて、台風もそうですが、だんだんとインフルエンザの予防接種なども行う時期となりました。

私は36年生きてきて1度もインフルエンザにかかったことがありません。

保育士という職業柄、1日の手洗いの回数は数十回。何かする度に手を洗ってしまい、手はガサガサです(笑)

でも、風邪などは手洗いうがいで回避できるということで、手がガサガサになろうが、風邪をほとんどひかない私は、手洗いのおかげと思っています😆

というこで、ノアでも流行前に手洗いの仕方を再確認してみました。

異様に白い手です😁

今回はキットパスで汚れを視覚化して、意識して手洗いをしてもらいました。

キットパスは水で簡単に流れてしまいますが、子ども達はたくさん塗られた汚れをすごく気にしていました。

 

手洗い場に掲示してある、手洗いの手順を1度説明して、実際に実践練習を1人ずつ行いました。

手首や親指の付け根、指の間など、普段意識して洗うことが出来ない部分も丁寧に洗う練習ができました‼

今後もしばらくは手洗いの際、指導員と一緒に確認しながら丁寧に手を洗う練習を行い、習慣づくように支援していこうと思います😄

風邪をひかずに、元気にノアを利用できるように、ノアでできることを行っていきます‼

 

コメント

インフルエンザに罹ったことがないってうらやましい限りです。予防接種、手洗い、うがい、マスクを励行しても数年に1回はなってしまう。たまに寝られない事態に陥るのが要因かもしれませんが。すみません余談です。

小さいうちから正しい手洗いは身に着けて欲しいですね。
ジョイフル利用者の中には、ただ、水を掛けているだけって言う方も居るんで、正しい手洗いを成長してから修正するのは結構大変だったりします。よろしくお願いします。頑張って下さいね^^v

インフルにかかった事がない人、私の他にもいたんですね新人種が広がっている様です。しかし、ウイルスが手から侵入していたんですね~
私の場合、年中風邪をひいている為他のウイルスの侵入を許さないとかで
目には目、歯には歯と言う例えですかね。

農業を勉強する様になって必然的にウイルスの世界に誘引され少ない脳細胞の中で生物学に汚染されて訳の判らない世界に居る様な気がします。
見えた事は、農業は天候との闘いよりウイルスとの闘いである事です。

コメントする

コメントする場合 ログイン してください。

アーカイブ

アクセスカウンタ