11月2日の金曜日の活動は、動物ふれあいの予定でしたが、
お天気があまり良くないこともあり、まきばには行けないかなぁ・・・と、
ちょっとあきらめモードでした。

まきばに行けないなら、ということで、ノアにウサギがやってきました!

下校時刻の早かったSちゃんとT君、R君は、ウサギを見ただけで大興奮!
抱っこしたりエサをあげたり、途中で帰ってきたRちゃんも、ウサギと遊ぶために
宿題をいつもより早く終わらせることができました。

見ていると、どんどんエサをあげようとする子供たち。
「みんなであげるから、みんな揃うまで残しといて~」というスタッフの声も
むなしく響いていました。

全員揃ったところで、活動開始!!
一旦ウサギをケージに戻し、みんなでエサやりをしました。
みんないい笑顔です。

その後、交代でウサギを抱っこしましたが、初めてのM君はちょっとだけ
緊張気味でした。

居心地が悪いと、すぐに逃げ出そうとするウサギを、怖がらせないように
優しく抱っこして、撫でてあげました。

ふと、横を見ると・・・

R君、だいぶ近づいて、「かわい~」の連発です。
ほぼウサギと同じ体勢でSちゃんの膝の上でした。

子供たちの中には、動物は苦手という子もいますが、実際に動物たちを
目の前にすると、触ってみたいという気持ちになるようです。

抱っこできた、撫でてあげられた、近くに行けた。
そのひとつひとつが成長している証なのかもしれません。

コメント

こどもたちが喜んでくれて何よりです。
ノアでも何か小動物を飼ってみるのもいいかもしれませんね。
ハムスターはいかが?

コメントする

コメントする場合 ログイン してください。

アーカイブ

アクセスカウンタ