寒くなってみたり、ほんのり温かくなってみたり…今年の天候は…

よく分かりませんが、体調を崩したりしていませんか?

私は新年早々に葛根湯に頼りっぱなしの毎日です。

 

さて、新年がスタートし、薪割りがスタートしたのですが、

やはり慣れたもので、利用者が次々と薪を割る姿には、いつも頼もしさが感じられます。

 

薪割りをする為に、今二種類の方法で行っています。

1つは自動で割る。

1つはくさびをたたき込んで割る。

このくさびをたたき込んで割るのには、コツが必要です。

私もチャレンジしましたが、なかなか…

しかし、私の隣で難なく割っていく利用者に負けられないと思い…

汗びっしょりになるまで、くさびを打ち込みましたが…結局割れませんでした。

その玉切りになった木をよくよく見てみると、大きな節目がありました。

その木は最後自動機械に掛けられ割れました。

私が苦戦しているのをニヤニヤしながら見ていたTさんの表情が忘れられません。

次こそは…と、すぐに熱くなってしまう足長なのでした。

コメント

No comments yet.

コメントする

コメントする場合 ログイン してください。

アーカイブ

アクセスカウンタ