今日は、今年初めての自宅の草むしりをしました。

今年は、3月に異例の温かさと、その前後の雪のおかげで
4月の頭だというのに雑草が盛大に伸びていました。
3月の中頃から草むしりをしなければいけないなー、と思いつつ
連日の家事に追われて今日まで延び延びでした。

いつもは4,5cmほどの芽が伸びた時点で毟っているのですが、
今日は犬走を覆うような盛大な雑草をいくつも刈り取りました。
午後の落ち着いた時間から取り掛かり、終わったのは日も半分落ちかけた
あたりでした。

草むしりをして感じるのは、年によって発生する草に流行りがあることでしょうか。
今年はナズナが盛大に発生しました。ヒメオドリコソウという草も盛大に伸びました。
アカザという草も見ますが、これが昔は救荒植物(飢饉の際に食糧として用いることのできる植物)
として栽培されていたと聞くと、複雑な気分になります。

ユートピアでも、そろそろ集草の季節になります。
草むしり、畑作業は腰に限らずいろいろと厳しいので、
皆さん体の具合に気を付けて作業してくださいね。

コメント

No comments yet.

コメントする

コメントする場合 ログイン してください。

アーカイブ

アクセスカウンタ