私服が古びてきたので買いたいというKさんに付き添ってお買い物に行きました。

あらかじめ、何をどのくらい買いたいか、考えてきてもらい、部屋着のズボンと、長袖のTシャツ、ハンカチというリクエスト。

お店に出かけて、さぁ好きなものを!と言っても自分から選ぶことは苦手なKさん。

「こんな感じはどう?」

と言いながら私が何枚か選んで並べ、Kさんの反応を見ながら候補を絞り、

「これと、これがいいです!」

最後は自分で選んでくれました。

その数日後…

私服姿のKさん、上着の下に見えたシャツは先日買ったもの。

「あ、着てきたのね」

声をかけながら、何やら違和感が…

そのシャツは胸元に横長の長方形が色違いで並んでいるデザインなんですが、その長方形の中に、手書きの名前が書いてある❗️

えっ?なぜにそこに名前が…

もちろん本人が書き込んだものですが、小学校の体操着の名札状態に、力が抜けてしまいました。

私の反応にKさんはそそくさとシャツを隠しましたが、あれでは暖かくなってもシャツだけになって外に出られないじゃないかぁ~(>_<)

「それは柄なのよ。名札じゃないでしよ。何で書いちゃったの?」

「うん、書いちゃった…」

まぁ、もう手遅れなんだけどね。

四角だからって名前を書くとはなかなかの想定外。恐れ入りました。

 

 

コメント

No comments yet.

コメントする

コメントする場合 ログイン してください。

アーカイブ

アクセスカウンタ