前回のブログでノアを利用している高2のMちゃんが

リヴェールで実習することをお知らせしていました。

「緊張する~・・・」と言いながらも、

休まず、体調をくずすことなく

5日間頑張りました!!!

 

畑作業を希望していたMちゃん。

小松菜の収穫はとても集中していて、本人からは

「またやりたい!」という意欲的な発言も見られました。

 

ノアではお皿洗いのお手伝い活動をしているMちゃん。

リヴェールでは給食で使った食器などを丁寧に拭いてくれました。

 

ノアでは、スタッフに甘えたり、

ふざけ過ぎて怒られたりすることも時々あります・・・。

でも実習中は、畑作業に出る体力をつけるために

苦手な食べ物を残さず食べたり

自分から希望した作業は長い時間集中したり、

本当に頑張っていました。

 

昨年の実習は他事業所でしたが、

実習が終わってノアに帰ってくると

緊張と不安から泣き出してしまったこともありました。

それに比べれば大きな成長です。

実習を通して「やればできるMちゃん」を発見できましたね。

 

反対に今後取り組まなければならない課題も見えてきました。

今後は次の実習に向けて、課題をクリアしていきましょう。

 

こども達にとって慣れない場所での実習は緊張や不安が多いものです。

でも、今回最後までMちゃんが笑顔で実習することができたのは、

ノアと同じ敷地内にあるリヴェールは

Mちゃんにとって通いなれた場所でもあり、

顔見知りのスタッフがいる安心な場所だったからでもあります。

今回はそんなノアの新しい役割も発見できた実習でした。

Mちゃんお疲れさまでした!

コメント

No comments yet.

コメントする

コメントする場合 ログイン してください。

アーカイブ

アクセスカウンタ