このところ、過ごしやすい気温で快適な生活を送っていますが、だんだんと雨の多くなる時期がやってきますね😃

小学生の頃、雨が大好きで傘を持っているのにわざとずぶ濡れで帰って母に怒られたのを思い出します😁ランドセルにはちゃんとカバーをかけて教科書は大丈夫でしたよ🎵

 

 

さて、ノアでは2週に渡り、梅雨にぴったりの製作を行いました。

度々おこなっています、にじみ絵ですが、今回はアジサイの花にしてみました☺️

1回目は、半紙に青と赤の食紅水で染める作業をそれぞれやってもらいました。

ちょっと薄かったかな〰️⁉️

と思いましたが、乾いてみると淡い色合いが何とも素敵です❤️

2回目までに、アジサイの花びら型に一生懸命切っておき、子ども達に自分で染めた紙を渡すと…

「わ〰️‼️キレイ‼️」

と、大喜び。

貼り方を説明すると、おしゃべりもせずに夢中で製作していました😊

折り紙や画用紙とは違い、より花びらに近く柔らかい印象に仕上がりました🎵

簡単に作れるのに、この完成度の高さ。自分でこんな素敵なものが作ることができた‼️という自信は、子ども達の次の活動への意欲に繋がります😁

子どもにやってもらったそのままを作品として残すでもいいですが、それを崩さずどう活かすか、考えれば考えるほど楽しいです🎵

今回はにじみ絵からアジサイへ。

勘のいい子は1回目のにじみ絵から

「これ何に使うの?」

という質問をしていました。

毎回そのままで終わらないノアの療育活動に子ども達も慣れてきて、意欲的に取り組んでくれています😁

 

 

でも、梅雨の時期心配なことが1つ…。

大雨の時は、ノアのトイレ、逆流して使えなくなっちゃうんですよ…。

それは困る〰️😱

と、トイレの心配ばかりのぴちこでした。

コメント

No comments yet.

コメントする

コメントする場合 ログイン してください。

アーカイブ

アクセスカウンタ