今日は、福祉の駅のB1グランプリにノアを利用しているR君のお母さんが参加してくれるというので、応援に行ってきました!

台風の接近で雨は降っていましたが、強い雨でもなく安全にお出かけすることができました。

おいしそうなお料理の匂いに誘われ………るはずが、店内に展示してある、わにの剥製に心を奪われてしまったR君。

お母さんの応援より、

「わにー!!」

と叫んでいました。(笑)

お母さん、お父さん、おばあちゃんと合ってしまったら、離れられずに泣いてしまうのでは?!と心配していましたが、わにの剥製を見たいR君は案外あっさりと

「ばいばい。」

と、お母さん達にあいさつして、すんなりと離れることができました。

成長が見られた出来事でした。

 

 

 

 

 

 

さて、今週のノアも様々な集団療育活動に取り組みました。

今週木曜日、消しゴムの使い方を練習しよう。

普段学校からの宿題や、ノアの学習課題に取り組む子ども達ですが、共通して、消しゴムの使い方が難しい様子。

消えていないので、上から書いたものと重なって何を書いているのか分かりずらい。

紙が破れかかり、くしゃくしゃになっている。

が主な現状。

押さえる手の位置や、消しゴムの動かし方など、実際に何回も消して練習しました。

書くことに集中する事はあっても、消す方に集中するのは初めての体験。

紙がくしゃくしゃにならないように、意識して押さえる手に力を入れていました。

 

 

 

今週火曜日、動物とふれあおう。

火曜日は朝から雨。

久しぶりに室内にうさぎをご招待しました。

外では触ることができないRちゃんですが、室内にうさぎがやってくると、積極的に触ることができます。

おうちで、

「うさぎに触った!」

と、お母さんに話したようで、次の日お母さんから「本当ですか!?」とのコメントが。

場所が変われば、雰囲気も違うのか、できないこともできてしまうんですね。

 

 

 

 

今週月曜日、ハロウィンの仮装グッズを作ろう。

 

仮装するためのグッズとして、仮面を作りました!

水性ペンで塗ったり、キットパスで塗ったり、花ちり紙やスパンコールを貼り付けたりと、みんな自由にデザインしました。

以前より“自由に”と言っても悩まなくなった子ども達。

たくさんの色や廃材を使って作ることに抵抗や恥じらいがなくなってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おまけ

これはR君が今はまっている、ダンボールハウスの屋根にぬいぐるみを積み重ねる遊びです。

この絶妙なバランス!!

あまりのすごさに写真におさめました☆

大人には無理かもしれません…。是非R君とバランスバトルしたい人はノアまで!!

コメント

No comments yet.

コメントする

コメントする場合 ログイン してください。

アーカイブ

アクセスカウンタ