先日、理事長のお宅の柿の木から収穫した柿。

福祉の駅で渋柿として販売する他、例年通り干し柿も作ることに。

数はいつもより少なめなので、作業の合間を縫って皮を剥いて干すことにしました。

こういう作業が大好きなHさん、ニヤニヤしながら剥いていきます。

どうやって干そうかな~と考えていると、針金ハンガーでやる手があるよ、と施設長。

それはいい❗️ということで針金ハンガーを消毒して干してみました(^^)

さぁて、うまく渋が抜ければいいなぁ。

コメント

No comments yet.

コメントする

コメントする場合 ログイン してください。

アーカイブ

アクセスカウンタ