今日はノアのこどもの通う小学校の参観日があり

久しぶりに学校での様子を見に行ってきました。

こどもたちは体育館で「あそびランド」を開催し、

お父さんやお母さんをいろいろな遊びでおもてなしするというもの。

それぞれのコーナーは廃材などを利用し、

工夫して作られていて感心しました。

ボウリング、すごろく、段ボール迷路、袋ロケットなどなど・・・

YくんもMくんも保護者の方達に、

積極的に勧誘の声をかけていました。

(写真撮影できなかったため、お見せできず残念です・・・)

授業参観を終えて、Mくんをノアに連れて一緒に帰るのが私の役目。

玄関で待っていると、私の顔を見て

Mくん:「ひさしぶりに迎えにきたんだ~。」

私:「そうそう、今日は少し離れた所に車を止めたから一緒に歩こうね。」

と言って手をつないで歩き出しました。

外は寒いので冷たい手を私のジャンバーのポケットに入れ、

暖めながら歩いていると

「ここ、おばあちゃんと一緒に歩いた道だ・・・。」

「おばあちゃんはこっちの道を行ったよ・・・。」

Mくんは今年亡くなったおばあちゃんを

思い出しながら歩いているようでした。

ちょっとうるうるしてしまった私。

 

はたから見たら、私とMくん

おばあちゃんと孫に見えたんだろうなぁ~

 

コメント

No comments yet.

コメントする

コメントする場合 ログイン してください。

アーカイブ

アクセスカウンタ